和風だしの作り方、復習しました!

今日の調理実習は和風だしのとり方を復習し、「海老の飛竜頭椀」と「串かつ丼(みそだれ)」を作りました。

1番出汁をとり、続いて2番出汁をとり、1番出汁は吸い物の「吸地」に使用し、2番出汁は「淡口八方だし」を作って椀種の飛竜頭(ひりゅうづ)や椀妻のしいたけなどを煮るのに使いました。

串かつ丼の肉は「留寿都ポーク」を使いました。

椀の方は時間がかかるかなと思いましたが、意外に早くできました
まず先に串かつを揚げる準備をしました
本校の串かつ丼は揚げてから串を打ちます
今日の椀妻(副材料)はしいたけといんげんでした
飛竜頭の具は海老、きくらげ、ぎんなんです
裏ごした豆腐と大和芋、卵白の衣の中に具を混ぜ込みます
飛竜頭の出来上がりです